二回目の強姦罪についての相談事を解決します。

スマホアプリを使って弁護士LINE相談をお気軽にご利用下さい。

【よくある利用ケース】

私は大阪府の鶴見在住の現在59歳になる専門的職業従事者です。学生のころは漫画研究会で過ごし、その後は専門的職業従事者になったどうということもない凡人です。

まさか人並みの専門的職業従事者である私の身内が強姦事件の疑いをかけられるなど思いもよりませんでした。身内は警備員をしているのですが大阪府の鶴見警察署に強姦罪容疑で連行されました。

身内に聞いたところ「相手は拒んでいなかった、和姦である。」と疑いを否定しています。

身内が相手は拒んでいなかったと言うのであればその方向で進めたいので弁護士に相談したいと思っています。大阪府の鶴見から弁護士LINE相談できそうな相談室を模索しています。私を悩ませている強姦事件に関しての相談を弁護士に弁護士LINE相談する方法はありますか?

【二回目の強姦罪についての弁護士LINE相談なら】

大阪府に住む方の二回目の強姦罪の困り事でも、弁護士LINE相談で対応します。弁護士LINE相談のリクエストはスマホアプリから簡単。二回目の強姦罪でお困りならすぐさま弁護士に弁護士LINE相談することができます。直ちにお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。