強姦致傷事件の証拠不十分についてのお悩みのお力になります。

お持ちのスマホで土日無料法律相談をお気軽にご利用下さい。

【質問・相談例】

私は京都府の京都市在住の今年で43歳になる機関士です。若いころは自転車部に所属し、その後は機関士の仕事に就いたどこにでもいるような凡人です。

兄弟は営業事務従事者をしているのですが京都府の南警察署に強姦罪の疑いで拘束されました。

まさかごく普通の機関士である私の兄弟が強姦罪の犯人になるとは未だに信じられません。

兄弟は警察に対して「無理強いするようなことはしてない、犯罪行為ではない。」と言ってるらしいのですが・・・。

私を苦しめている強姦罪についての相談を弁護士に土日無料法律相談できませんか?兄弟が無理強いするようなことはしてないとして潔白を訴えるならばその方向で進めたいので弁護士について欲しいと希望します。京都府の京都市に住む私が土日無料法律相談が利用可能なホームページを考えています。

【強姦致傷事件の証拠不十分に関しての土日無料法律相談なら】

京都府に住んでる方の強姦致傷事件の証拠不十分の悩みでも、土日無料法律相談に対応できます。強姦致傷事件の証拠不十分でお困りならさっそく弁護士に土日無料法律相談することが可能です。土日無料法律相談の申込みはお持ちのスマホから簡単。すぐにでもお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。