強姦罪に関する悩み事は当事務所まで。

LINEで夜間相談をお気軽にご利用下さい。

【よくある利用ケース】

私は宮城県の気仙沼で暮らす今46歳になる社会福祉事業専門職員です。学生時代は吹奏楽部に籍を置き、その後は社会福祉事業専門職員の仕事に就いたどうということもない人間です。

友人はフレーバリストをしているのですが宮城県の気仙沼警察署に強姦容疑で捜査を受けています。

まさかありきたりな社会福祉事業専門職員である私の友人が強姦の容疑者として逮捕されるなんて信じられません。

友人は「合意の上の行為であり、強姦には当たらない。」と容疑を否認しています。

私のこの強姦に関する心配を弁護士に夜間相談することは可能でしょうか?友人が合意の上の行為だったと訴えるのであればその方向で進めたいので弁護士について欲しいと望んでいます。宮城県の気仙沼在住者が夜間相談が利用可能な法律事務所を考えています。

【強姦罪に関する夜間相談なら】

夜間相談の申込みはLINEからすぐ。宮城県に住んでる方の強姦罪の困り事でも、夜間相談できます。強姦罪で心配なら直ちに弁護士に夜間相談することが可能です。今すぐご相談ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。