強姦罪の再犯に関してのお悩みのお力になります。

スマートフォンから24時間無料相談できます。

【法律相談の事例】

私は埼玉県の幸手在住の今年で58歳の生産現場事務員です。学生のころはスキー部で過ごし、その後は生産現場事務員の仕事に就いたどこにでもいるような一般人です。

叔父は包装等従事者をしているのですが埼玉県の幸手警察署に強姦の疑いで拘置されました。

まさか凡庸な生産現場事務員である私の叔父が強姦罪の容疑者と言われるなんてまいりました。

叔父は警察に対して「相手も乗り気だった、強姦ではない。」と疑いを否定しています。

私の頭痛の種である強姦罪の心配事を弁護士に24時間無料相談する方法はありますか?埼玉県の幸手在住者が24時間無料相談できそうな方法を考えています。叔父が相手も乗り気だったとして無実を訴えるならばその方向で進めたいので弁護士に弁護してほしいと希望します。

【強姦罪の再犯に関する24時間無料相談なら】

強姦罪の再犯でお困りならすぐさま弁護士に24時間無料相談することが可能です。埼玉県在住者の強姦罪の再犯の不安でも、24時間無料相談できます。24時間無料相談のご依頼はスマートフォンから簡単。即座にご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。