強姦罪起訴の流れに関する心配事を取り扱っています。

自分のスマホを使って法律LINE相談を取り扱ってます。

【相談の事例】

私は沖縄県の本部周辺に住む今年で48歳の製パン工です。学生時代は水泳部に入り、その後は製パン工の仕事に就いたありきたりな一市民です。

まさかしがない製パン工である私の知人が強姦事件の被疑者と言われるとは未だに信じられません。知人はカラーコーディネーターをしているのですが沖縄県の本部警察署に強姦罪の疑いで取り調べを受けています。

知人は取り調べで「合意の上の行為であり、強姦には当たらない。」と容疑を否認しています。

知人が合意の上の行為だったとして潔白を訴えるならばそれを信じたいので弁護士に意見を聞きたいと希望します。沖縄県の本部から法律LINE相談できそうな相談所を考えています。私のこの強姦事件に関しての不安を弁護士に法律LINE相談することは可能でしょうか?

【強姦罪起訴の流れの法律LINE相談なら】

法律LINE相談のお申込みは自分のスマホからすぐ。強姦罪起訴の流れでご不安なら即座に弁護士に法律LINE相談することが可能です。沖縄県に住む人の強姦罪起訴の流れの心配でも、法律LINE相談に対応できます。さっそくお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。