強姦の裁判についての困り事を取り扱っています。

LINEでLINE弁護士相談をお気軽にご利用下さい。

【よくある相談ケース】

私は京都府の綾部で暮らす現在40歳になるプロセス製版オペレーターです。学生のころは書道部に籍を置き、その後はプロセス製版オペレーターの仕事に就いたよくいる一市民です。

まさか平凡なプロセス製版オペレーターである私の兄弟が強姦罪の被疑者と言われるなんてほとほと困りました。兄弟は船舶機関長をしているのですが京都府の綾部警察署に強姦の疑いで勾留されました。

兄弟に聞いたところ「合意があった、私は悪くない。」と言っています。

私の頭痛の種である強姦罪の不安を弁護士にLINE弁護士相談する方法はありますか?京都府の綾部居住者がLINE弁護士相談が利用可能な弁護士を考えています。兄弟が合意があったと主張したいのであればそれを尊重したいので弁護士に意見を聞きたいと希望します。

【強姦の裁判についてのLINE弁護士相談なら】

強姦の裁判でお悩みならその場で弁護士にLINE弁護士相談することが可能です。LINE弁護士相談の申込みはLINEからすぐ。京都府に住む人の強姦の裁判の困り事でも、LINE弁護士相談で対応します。すぐさまご相談ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。