後遺症を生じさせた強姦の慰謝料に関しての心配は当事務所まで。

スマートフォンで24時間相談をお気軽にご利用下さい。

【質問・相談例】

私は三重県の亀山で働く現在51歳になる写真家です。高校時代は書道部に入り、その後は写真家になったありきたりな人間です。

まさか一般的な写真家である私の兄弟が強姦罪の犯人として逮捕されるとは・・・。兄弟は船舶機関長をしているのですが三重県の亀山警察署に強姦罪の疑いで拘束されました。

兄弟いわく「合意の上の行為であり、強姦には当たらない。」と言っています。

三重県の亀山居住者が24時間相談が利用可能な相談所を考えています。私を悩ませている強姦罪に関しての面倒事を弁護士に24時間相談する方法はありませんか?兄弟が合意の上の行為だったと主張するのであればそれを信じたいので弁護士に依頼したいと望んでいます。

【後遺症を生じさせた強姦の慰謝料の24時間相談なら】

後遺症を生じさせた強姦の慰謝料でご不安なら今すぐ弁護士に24時間相談することができます。三重県在住者の後遺症を生じさせた強姦の慰謝料の心配でも、24時間相談で大丈夫です24時間相談の申し込みはスマートフォンから簡単。その場でご相談ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。