弁護士が介入した強姦罪の示談についてのお悩みを取り扱っています。

スマートフォンで弁護士相談に対応します。

【法律相談の事例】

私は愛知県の春日井で働く今年で54歳の自営業です。高校時代はアイスホッケー部に籍を置き、その後は自営業になった凡庸な一市民です。

まさか一般的な自営業である私の友人が強姦事件の犯人と言われるとは・・・。友人はシステムエンジニアをしているのですが愛知県の春日井警察署に強姦の疑いで拘置されました。

友人は「合意の上の行為であり、和姦である。」と容疑を否認しています。

愛知県の春日井から弁護士相談できる相談所を考えています。私が直面している強姦事件についての悩みを弁護士に弁護士相談する手段はありますか?友人が合意の上の行為だったと主張したいのであればそれを尊重したいので弁護士に相談にのってほしいと望んでいます。

【弁護士が介入した強姦罪の示談についての弁護士相談なら】

愛知県居住者の弁護士が介入した強姦罪の示談の悩みでも、弁護士相談に対応可能です。弁護士相談の申し込みはスマートフォンからすぐ。弁護士が介入した強姦罪の示談でお悩みならさっそく弁護士に弁護士相談することが可能です。即座にお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。