睡眠導入剤を用いる強姦罪についての困り事は当事務所まで。

自分のスマートフォンを使って土日法律相談に対応します。

【法律相談の事例】

私は京都府の田辺で働く今年で32歳の鉄骨工です。高校時代は軟式野球部に所属し、その後は鉄骨工になった凡庸な一般人です。

まさか月並みの鉄骨工である私の家族が強姦の容疑者になるなんてまいりました。家族は測量士をしているのですが京都府の田辺警察署に強姦罪の疑いで拘置されました。

家族いわく「相手は拒んでいなかった、和姦である。」と言っています。

京都府の田辺に住む私が土日法律相談が利用可能なサイトを求めています。家族が相手は拒んでいなかったとして無実を訴えるならばそれを尊重したいので弁護士に依頼したいと望んでいます。私を苦しめている強姦に関しての悩み事を弁護士に土日法律相談できますか?

【睡眠導入剤を用いる強姦罪についての土日法律相談なら】

睡眠導入剤を用いる強姦罪でご不安ならさっそく弁護士に土日法律相談することができます。土日法律相談の申し出は自分のスマートフォンからすぐ。京都府に住んでる方の睡眠導入剤を用いる強姦罪の悩みでも、土日法律相談で対応します。その場でご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。