初犯の強姦罪に関しての相談事を解決します。

スマートフォンを使って法律弁護士相談をお気軽にご利用下さい。

【法律相談の事例】

私は愛知県の名古屋市で暮らす現在48歳になるホールスタッフです。若いころはバスケ部に所属し、その後はホールスタッフの仕事に就いた月並みの凡人です。

友人は運行管理事務員をしているのですが愛知県の北警察署に強姦罪の疑いで取り調べを受けています。

まさかしがないホールスタッフである私の友人が強姦事件の被疑者になるなんてほとほと困りました。

友人は容疑を否認し「無理強いするようなことはしてない、強姦ではない。」と言っています。

愛知県の名古屋市に住む人間が法律弁護士相談が利用可能な相談室を検討しています。私を苦しめている強姦事件に関する悩み事を弁護士に法律弁護士相談する方法はありますか?友人が無理強いするようなことはしてないとして無実を主張するならばその方向で進めたいので弁護士に依頼したいと思っています。

【初犯の強姦罪に関しての法律弁護士相談なら】

愛知県に住む人の初犯の強姦罪の困り事でも、法律弁護士相談できます。法律弁護士相談の申し出はスマートフォンからすぐ。初犯の強姦罪でご不安ならさっそく弁護士に法律弁護士相談することができます。さっそくご依頼ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。