強姦事件と医療費についての相談に対応しています。

LINEで夜間法律相談をお気軽にご利用下さい。

【相談の事例】

私は熊本県の小国在住の現在40歳になる織布工です。高校時代は映画部に在籍し、その後は織布工の職に従事しているどこにでもいるような一般人です。

まさか人並みの織布工である私の知人が強姦の犯人として逮捕されるなど思いもよりませんでした。知人は福祉施設指導専門員をしているのですが熊本県の小国警察署に強姦の疑いで検挙されました。

知人が言うには「彼女に謝罪したい。」と自白しています。

知人の謝罪したいという思いを相手方に伝え前科がつかないようにしてもらえるように弁護士について欲しいと思います。私が直面している強姦に関しての悩みを弁護士に夜間法律相談する手段はありますか?熊本県の小国に住む者が夜間法律相談できそうな相談所を検討しています。

【強姦事件と医療費の夜間法律相談なら】

強姦事件と医療費でお悩みなら今すぐ弁護士に夜間法律相談することができます。熊本県居住者の強姦事件と医療費の不安でも、夜間法律相談できます。夜間法律相談の申込みはLINEからすぐ。即座にご依頼ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。