強姦致傷事件と後遺症についての心配事のお力になります。

自分のスマホを使ってLINE法律相談できます。

【利用例】

私は石川県の白山鶴来庁舎で暮らす今51歳の福祉事務所ケースワーカーです。若いころは体操部に籍を置き、その後は福祉事務所ケースワーカーの職に従事しているよくいる人間です。

伯父は製パン工をしているのですが石川県の白山警察署鶴来庁舎に強姦罪容疑で拘置されました。

まさか一般的な福祉事務所ケースワーカーである私の伯父が強姦罪の容疑者になるなんて信じがたいです。

伯父が言うには「被害者にお詫びをしたい。」と言ってるとのことです。

石川県の白山鶴来庁舎居住者がLINE法律相談可能な相談所を検討しています。私のこの強姦罪に関する困り事を弁護士にLINE法律相談できませんか?伯父のお詫びをしたいという思いを相手の女性に伝え怒りをおさめてもらうために弁護士に依頼したいと希望します。

【強姦致傷事件と後遺症のLINE法律相談なら】

石川県在住者の強姦致傷事件と後遺症の心配でも、LINE法律相談できます。強姦致傷事件と後遺症でご不安ならさっそく弁護士にLINE法律相談することができます。LINE法律相談の依頼は自分のスマホからすぐ。即座にお申込みください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。