強姦致傷事件の示談拒否についての問題に対応しています。

携帯アプリからLINE法律相談に対応します。

【法律相談の事例】

私は福岡県の小倉で暮らす今48歳の経営コンサルタントです。学生のころはスキー部で過ごし、その後は経営コンサルタントの仕事に就いたよくいる凡人です。

知人はホールスタッフをしているのですが福岡県の小倉北警察署に強姦罪容疑で連行されました。

まさかありきたりな経営コンサルタントである私の知人が強姦の容疑者として逮捕されるなど思いもよりませんでした。

知人が言うには「被害者の女性に対し謝罪したい。」と自白しています。

知人の謝罪したいという考えを相手方に伝え示談をしてもらうために弁護士に相談にのってほしいと望んでいます。私を悩ませている強姦の問題を弁護士にLINE法律相談することは可能でしょうか?福岡県の小倉に住む人間がLINE法律相談できそうな方法を検討しています。

【強姦致傷事件の示談拒否に関するLINE法律相談なら】

LINE法律相談の登録は携帯アプリからすぐ。強姦致傷事件の示談拒否でお悩みならすぐさま弁護士にLINE法律相談することが可能です。福岡県居住者の強姦致傷事件の示談拒否の心配でも、LINE法律相談で対応します。その場でご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。