全治2週間と診断された強姦致傷罪に関しての心配事は当事務所まで。

LINEから弁護士相談をお気軽にご利用下さい。

【質問・相談例】

私は神奈川県の秦野在住の現在24歳の書店店員です。学生時代は相撲部に所属し、その後は書店店員の仕事に就いた凡庸な人間です。

伯父は溶接工をしているのですが神奈川県の秦野警察署に強姦の疑いで拘置されました。

まさか一般的な書店店員である私の伯父が強姦の疑いで捕まるなんて・・・。

伯父は取り調べで「彼女には赦しを乞いたい。」と自白しています。

私の頭痛の種である強姦に関する相談事を弁護士に弁護士相談できませんか?伯父の赦しを乞いたいという反省を被害者の女性に伝え和解するために弁護士に弁護してほしいと希望します。神奈川県の秦野に住む私が弁護士相談が利用できる相談所を検討しています。

【全治2週間と診断された強姦致傷罪に関しての弁護士相談なら】

神奈川県に住んでる方の全治2週間と診断された強姦致傷罪の心配でも、弁護士相談できます。全治2週間と診断された強姦致傷罪でお困りならその場で弁護士に弁護士相談することができます。弁護士相談のご依頼はLINEから簡単。すぐさまご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。