打撲による強姦致傷事件に関しての相談事のお力になります。

お持ちのスマホを使って弁護士相談

【相談の事例】

私は熊本県の水俣近郊に住む今27歳になる販売類似職業従事者です。若いころは写真部で活動し、その後は販売類似職業従事者の仕事に就いたよくいる一市民です。

友人はゲームクリエーターをしているのですが熊本県の水俣警察署に強姦罪容疑で取り調べを受けています。

まさかしがない販売類似職業従事者である私の友人が強姦の被疑者になるなんて・・・。

友人に聞いたところ「相手の女性に対し詫びねばならない。」と言っています。

私の頭痛の種である強姦の悩みを弁護士に弁護士相談する方法はありますか?友人の詫びねばならないという反省を相手方に伝え赦してもらうために弁護士に依頼したいと望んでいます。熊本県の水俣に住む者が弁護士相談が利用可能な弁護士を検討しています。

【打撲による強姦致傷事件に関する弁護士相談なら】

弁護士相談の申し入れはお持ちのスマホから簡単。打撲による強姦致傷事件でご不安なら今すぐ弁護士に弁護士相談することができます。熊本県に住む方の打撲による強姦致傷事件の悩みでも、弁護士相談で対応します。さっそくお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。