強姦罪の示談書に関しての心配事のお力になります。

自分のスマホを使って無料相談

【よくある利用ケース】

私は沖縄県の名護在住の今55歳になる再生資源卸売です。若いころはゴルフ部で活躍し、その後は再生資源卸売の仕事に就いたしがない一市民です。

まさか月並みの再生資源卸売である私の家族が強姦の容疑者になるなんてまいりました。家族は建築工事現場監督をしているのですが沖縄県の名護警察署に強姦罪の疑いで捜査を受けています。

家族に聞いたところ「相手には大変申し訳ないことをした。」と自白しています。

沖縄県の名護居住者が無料相談が利用できる弁護士を模索しています。私のこの強姦の相談を弁護士に無料相談する方法はありませんか?家族の申し訳ないことをしたという反省を相手の女性に伝え赦してもらうために弁護士について欲しいと思っています。

【強姦罪の示談書の無料相談なら】

無料相談の申し入れは自分のスマホから簡単。沖縄県居住者の強姦罪の示談書の心配でも、無料相談できます。強姦罪の示談書で心配なら即座に弁護士に無料相談することができます。即座にご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。