パニック障害による強姦致傷罪についての相談事を解決します。

LINEから弁護士相談を取り扱ってます。

【相談例】

私は福岡県の八女近郊に住む今35歳になるコンビニエンスストア店長です。学生のころはダンス部で活動し、その後はコンビニエンスストア店長の職に従事している人並みの人間です。

家族は情報処理技術者をしているのですが福岡県の八女警察署に強姦の疑いで検挙されました。

まさか凡庸なコンビニエンスストア店長である私の家族が強姦罪の犯人と言われるなんてまいりました。

家族は容疑を否認し「被害者の女性に赦しを乞いたい。」と言ってるらしいです。

私を苦しめている強姦罪の悩みを弁護士に弁護士相談することは可能でしょうか?福岡県の八女から弁護士相談が利用可能な人を求めています。家族の赦しを乞いたいという意思を相手方に伝え和解するために弁護士に弁護してほしいと思います。

【パニック障害による強姦致傷罪についての弁護士相談なら】

弁護士相談のご依頼はLINEから簡単。パニック障害による強姦致傷罪でお悩みならその場で弁護士に弁護士相談することができます。福岡県に住む方のパニック障害による強姦致傷罪の悩みでも、弁護士相談で対応します。今すぐお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。