泣き寝入りしている強姦事件についての不安を解決します。

お手元のスマートフォンを使って弁護士LINE相談に対応します。

【相談の事例】

私は和歌山県の新宮周辺に住む今27歳になる一般機械器具組立工です。昔は園芸部に所属し、その後は一般機械器具組立工の仕事に就いたよくいる一市民です。

友人は機械組立工をしているのですが和歌山県の新宮警察署に強姦容疑で連行されました。

まさか月並みの一般機械器具組立工である私の友人が強姦罪の被疑者と言われるとは・・・。

友人は容疑を否認し「彼女に謝りたい。」と自白しています。

私のこの強姦罪についての心配事を弁護士に弁護士LINE相談することは可能でしょうか?友人の謝りたいという反省を被害者側に伝え赦してもらうために弁護士に相談したいと希望します。和歌山県の新宮から弁護士LINE相談が利用できる相談所を検討しています。

【泣き寝入りしている強姦事件の弁護士LINE相談なら】

和歌山県居住者の泣き寝入りしている強姦事件の悩みでも、弁護士LINE相談に対応できます。泣き寝入りしている強姦事件でお困りならその場で弁護士に弁護士LINE相談することが可能です。弁護士LINE相談の登録はお手元のスマートフォンから簡単。さっそくお申込みください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。