強姦致傷事件による慰謝料の時効に関するお悩みに対応しています。

スマホから夜間相談できます。

【よくある相談例】

私は京都府の綾部近郊に住む今年で34歳になる准看護師です。昔は囲碁部に在籍し、その後は准看護師の仕事に就いたしがない一般人です。

身内は熱絶縁工をしているのですが京都府の綾部警察署に強姦容疑で捜査を受けています。

まさか人並みの准看護師である私の身内が強姦の被疑者になるなどとは・・・。

身内は「彼女に対し詫びねばならない。」と言っています。

京都府の綾部居住者が夜間相談可能な相談室を求めています。私のこの強姦に関しての面倒事を弁護士に夜間相談する方法はありませんか?身内の詫びねばならないという意思を相手の女性に伝え告訴を取り下げてもらえるように弁護士に相談にのってほしいと思っています。

【強姦致傷事件による慰謝料の時効に関する夜間相談なら】

強姦致傷事件による慰謝料の時効でお悩みならさっそく弁護士に夜間相談することが可能です。京都府に住む方の強姦致傷事件による慰謝料の時効の不安でも、夜間相談できます。夜間相談のリクエストはスマホからすぐ。即座にご依頼ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。