集団強姦事件の調書に関しての問題を解決します。

LINEで土日弁護士相談できます。

【質問・相談例】

私は兵庫県の東灘で働く今25歳になる染色工です。若いころは地理部に入り、その後は染色工の職に従事しているごく普通の一市民です。

叔父は自衛官をしているのですが兵庫県の東灘警察署に強姦罪の疑いで勾留されました。

まさか一般的な染色工である私の叔父が強姦の容疑者として逮捕されるとは未だに信じられません。

叔父が言うには「被害者の女性に謝罪したい。」と自白しています。

兵庫県の東灘に住む私が土日弁護士相談できる相談所を模索しています。叔父の謝罪したいという気持ちを相手方に伝え告訴を取り下げてもらえるように弁護士について欲しいと思います。私が直面している強姦のトラブルを弁護士に土日弁護士相談する手段はありませんか?

【集団強姦事件の調書についての土日弁護士相談なら】

兵庫県在住者の集団強姦事件の調書の不安でも、土日弁護士相談で対応します。土日弁護士相談の設定はLINEからすぐ。集団強姦事件の調書でお悩みならすぐにでも弁護士に土日弁護士相談することが可能です。さっそくご相談ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。