強姦事件と起訴までの流れについての面倒事をサポートします。

携帯アプリを使って弁護士法律相談できます。

【質問・相談例】

私は千葉県の館山在住の今年で21歳の生産類似作業従事者です。学生時代は文学部に入り、その後は生産類似作業従事者の職に従事しているありきたりな人間です。

身内は視能訓練士をしているのですが千葉県の館山警察署に強姦罪の疑いで捜査を受けています。

まさか人並みの生産類似作業従事者である私の身内が強姦の犯人として逮捕されるなんて信じられません。

身内は取り調べで「相手に詫びねばならない。」と自白しています。

私の頭痛の種である強姦に関する悩み事を弁護士に弁護士法律相談できますか?身内の詫びねばならないという考えを被害者側に伝え示談をしてもらうために弁護士に相談したいと望んでいます。千葉県の館山に住む人間が弁護士法律相談できる弁護士事務所を検討しています。

【強姦事件と起訴までの流れの弁護士法律相談なら】

千葉県に住んでる人の強姦事件と起訴までの流れの困り事でも、弁護士法律相談で大丈夫です強姦事件と起訴までの流れでお悩みなら直ちに弁護士に弁護士法律相談することが可能です。弁護士法律相談の登録は携帯アプリからすぐ。今すぐお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。