強姦罪の法定刑に関しての不安をサポートします。

携帯アプリでLINE弁護士相談に対応します。

【法律相談の事例】

私は東京都の五日市在住の今49歳になる家庭生活支援サービス職業従事者です。昔は茶道部で過ごし、その後は家庭生活支援サービス職業従事者の仕事に就いた人並みの一般人です。

まさかごく普通の家庭生活支援サービス職業従事者である私の従兄弟が強姦罪の容疑者として捕まるなどとは・・・。従兄弟は駐輪場管理人をしているのですが東京都の五日市警察署に強姦罪の疑いで連行されました。

従兄弟が言うには「相手にお詫びをしたい。」と罪を認めています。

従兄弟のお詫びをしたいという反省を被害者の女性に伝え前科がつかないようにしてもらえるように弁護士に相談したいと望んでいます。東京都の五日市在住者がLINE弁護士相談が利用できる人を考えています。私のこの強姦罪に関しての不安を弁護士にLINE弁護士相談する方法はありますか?

【強姦罪の法定刑のLINE弁護士相談なら】

強姦罪の法定刑で心配ならその場で弁護士にLINE弁護士相談することが可能です。東京都居住者の強姦罪の法定刑の心配でも、LINE弁護士相談できます。LINE弁護士相談の設定は携帯アプリから簡単。すぐにでもご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。