強姦罪と保護法益についてのお悩みを取り扱っています。

スマホを使って法律弁護士相談をお気軽にご利用下さい。

【法律相談の事例】

私は島根県の隠岐の島で働く今49歳の福祉相談指導専門員です。学生のころは生物部に入り、その後は福祉相談指導専門員になったよくいる一市民です。

まさか一般的な福祉相談指導専門員である私の伯父が強姦事件の犯人として逮捕されるとは・・・。伯父は運搬従事者をしているのですが島根県の隠岐の島警察署に強姦罪の疑いで取り調べを受けています。

伯父いわく「被害者に対し赦しを乞いたい。」と言っています。

伯父の赦しを乞いたいという反省を被害者側に伝え告訴を取り下げてもらえるように弁護士に相談にのってほしいと望んでいます。私が直面している強姦事件に関しての問題を弁護士に法律弁護士相談する手段はありませんか?島根県の隠岐の島に住む私が法律弁護士相談できる方法を考えています。

【強姦罪と保護法益の法律弁護士相談なら】

強姦罪と保護法益でご不安なら直ちに弁護士に法律弁護士相談することが可能です。島根県に住んでる人の強姦罪と保護法益の心配でも、法律弁護士相談で大丈夫です法律弁護士相談のリクエストはスマホから簡単。さっそくご依頼ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。