強姦致傷事件の損害賠償請求と時効についての相談のお力になります。

スマホアプリでLINE法律相談

【よくある相談例】

私は島根県の雲南在住の今年で21歳になる商品開発部員です。学生のころは空手部で活躍し、その後は商品開発部員の職に従事しているごく普通の凡人です。

まさか一般的な商品開発部員である私の叔父が強姦罪の加害者と言われるとは思いませんでした。叔父は建設作業員をしているのですが島根県の雲南警察署に強姦の疑いで勾留されました。

叔父は容疑を否認し「被害者に対し謝罪したい。」と罪を認めています。

叔父の謝罪したいという考えを被害者の女性に伝え前科がつかないようにしてもらえるように弁護士に依頼したいと思います。私を苦しめている強姦罪についての心配事を弁護士にLINE法律相談する方法はありますか?島根県の雲南からLINE法律相談が利用できる法律事務所を検討しています。

【強姦致傷事件の損害賠償請求と時効に関するLINE法律相談なら】

島根県居住者の強姦致傷事件の損害賠償請求と時効の悩みでも、LINE法律相談できます。LINE法律相談の申し出はスマホアプリからすぐ。強姦致傷事件の損害賠償請求と時効で心配ならすぐさま弁護士にLINE法律相談することが可能です。直ちにお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。