全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料に関する不安をサポートします。

お持ちのスマホで法律相談を取り扱ってます。

【法律相談の事例】

私は佐賀県の鹿島で働く現在59歳の児童相談員です。高校時代は馬術部で過ごし、その後は児童相談員になったありきたりな一市民です。

叔父は訪問入浴介助員をしているのですが佐賀県の鹿島警察署に強姦罪容疑で拘束されました。

まさかしがない児童相談員である私の叔父が強姦罪の疑いで捕まるなんて信じがたいです。

叔父が言うには「相手の方には謝罪したい。」と罪を認めています。

叔父の謝罪したいという反省を被害者の女性に伝え示談をしてもらうために弁護士に意見を聞きたいと希望します。佐賀県の鹿島に住む者が法律相談が利用可能なホームページを探しています。私のこの強姦罪の心配を弁護士に法律相談することは可能でしょうか?

【全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料についての法律相談なら】

全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料でお困りなら即座に弁護士に法律相談することができます。法律相談のリクエストはお持ちのスマホから簡単。佐賀県在住者の全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料の悩みでも、法律相談できます。直ちにご設定ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。