強姦罪の内容証明に関しての面倒事をサポートします。

スマートフォンで弁護士LINE相談を取り扱ってます。

【質問・相談例】

私は沖縄県の与那原近郊に住む今55歳の袋物製造工です。高校時代は体操部で過ごし、その後は袋物製造工になった凡庸な一市民です。

従兄弟は建物施設管理人をしているのですが沖縄県の与那原警察署に強姦の疑いで検挙されました。

まさか平凡な袋物製造工である私の従兄弟が強姦事件の容疑者と言われるなどとは・・・。

従兄弟は容疑を否認し「被害者の女性には謝りたい。」と言っています。

私を苦しめている強姦事件に関する不安を弁護士に弁護士LINE相談する方法はありますか?従兄弟の謝りたいという考えを相手の女性に伝え示談をしてもらうために弁護士について欲しいと望んでいます。沖縄県の与那原に住む私が弁護士LINE相談が利用できる弁護士を模索しています。

【強姦罪の内容証明に関する弁護士LINE相談なら】

弁護士LINE相談の設定はスマートフォンから簡単。沖縄県在住者の強姦罪の内容証明の悩みでも、弁護士LINE相談に対応可能です。強姦罪の内容証明で心配ならその場で弁護士に弁護士LINE相談することができます。さっそくご相談ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。