全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料に関するお悩みは当事務所まで。

お手元のスマートフォンから無料弁護士相談を取り扱ってます。

【相談の事例】

私は鹿児島県の鹿児島市周辺に住む今35歳の動物病院助手です。若いころは中国語研究会で活躍し、その後は動物病院助手の職に従事している月並みの凡人です。

まさか凡庸な動物病院助手である私の知人が強姦罪の容疑者として捕まるとは・・・。知人は生産設備制御従事者をしているのですが鹿児島県の鹿児島西警察署に強姦の疑いで連行されました。

知人は警察に対して「相手に対しお詫びをしたい。」と罪を認めています。

知人のお詫びをしたいという気持ちを相手の女性に伝え告訴を取り下げてもらえるように弁護士に依頼したいと思います。鹿児島県の鹿児島市に住む私が無料弁護士相談可能な弁護士法人を検討しています。私のこの強姦罪に関しての不安を弁護士に無料弁護士相談する手段はありませんか?

【全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料の無料弁護士相談なら】

全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料で心配なら直ちに弁護士に無料弁護士相談することができます。無料弁護士相談の申込みはお手元のスマートフォンからすぐ。鹿児島県に住む方の全治2週間と診断された強姦致傷の慰謝料の悩みでも、無料弁護士相談に対応できます。今すぐご依頼ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。