先週、毒物劇物取扱責任者の一番上の息子が、強姦の容疑で、制服警官の姿を見て逃げ出したとして、福岡県警察の小郡警察署に準現行犯逮捕されました。

その後、息子の強姦事件は、福岡地検に送られ、福岡地裁の裁判官の判断により、罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があるとして勾留されました。息子は公園のトイレで20代の女性と無理矢理セックスしたらしいのです。被害者の女性から告訴状が提出されたと聞きました。

24時間いつでも電話をかけることができる法律事務所をAQUOS PHONE EX SH-02Fで検索していたら、アトムのホームページを見つけました。

息子の職場への影響を心配しています。息子の毒物劇物取扱責任者の資格は取り消されますか?また、逮捕とその場合の接見や、留置場での収容者の扱いに関して知りたいです。さらに、一番知りたいのは、実刑判決が下されるかどうかです。前科が付くのを阻止する弁護活動を教えて欲しいです。被害者の女性との示談交渉についてもお聞きしたいです。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。