先日、大学生の一人暮らしの二番目の息子が、強姦の疑いで、正当な理由がなく不出頭を繰り返したとして、東京の警視庁の大井警察署に逮捕されました。

その後、息子の強姦事件は、東京地検に送られ、東京地裁の裁判官の判断により、短期間で転々としているとして勾留が決定されました。息子はクラブで知り合った女性に乱暴したと警察から連絡がありました。被害者の女性は告訴状の提出を予定しているようです。

夜間も専属スタッフがいる法律事務所をDonut RAPTで探していたら、アトムのホームページを見つけてすぐに連絡しました。

最も聞きたいのは、実刑判決が下されるかどうかです。逮捕された場合は必ず裁判になってしまうのでしょうか。起訴を回避するために、被害者女性との示談を検討しています。また、息子の大学生活への影響が心配です。息子の大学生の資格は取り消されますか?さらに、逮捕とその後の流れや、留置場からの釈放の流れに関して知りたいと思っています。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。